<< アナタに、こっそり教えるドライヤーの使い方!! | main | ナイトシーバス >>

ドライヤーの冷風は何に使う?(正しいドライヤーの使い方)

 「そう言えば、ドライヤーの送風?冷風?って何に使うんだろう?」

って質問を、「アナタに、こっそり教えるドライヤーの使い方!!◆廚任い燭世ました。

すごく、良い質問だったので、このブログを見てくださってる皆さんとシェアしたいと思ってこの記事を書いてます。


皆さん、ドライヤーの冷風って使ったことありますか?
なかなか使わないですよねぇ・・・?

でも、機能としてドライヤーに備わってるからには、理由があるわけで・・・。

では、何の為に付いてるのか・・・?



それは、冷やすため!!(爆)



でも、本当に冷やすためなんです。

髪の毛って、加熱している時に形が変形しますよねぇ!
でも、せっかく形を作ってもすぐ崩れたりしませんか?

実は、髪が熱を持っている間は、形が崩れやすいんです!!

髪に熱を与えて形状を変えて、冷やして形状を定着させると、形が崩れにくくなります。

実際の使い方としては、カールをつける為にドライヤーの熱を当てながらロールブラシに髪を巻きつけて、その状態で冷風で冷やしてから、ブラシをはずす。
というふうに使います。

冷やすことによって形が長持ちしますので、今までスタイリングが長持ちしないと悩んでた方は一度お試しください。
美容室Oggiのwebサイトへ
| 美容室 Oggi hair design studio | 09:44 | comments(1) | この記事のURL |
Comment
こんばんは。

へ〜そんな風に使うんですね!
温めて形作って、冷やして固めるですね。

有難うございます。
2010/12/02 9:34 PM, from トモ









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

美容室Oggiのwebサイトはコチラ

New entries
Categories
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Profile