<< 早朝フィッシング | main | 世の中狭いよねぇ >>

黒岩山制覇!!

 昨日、marryのトレッキング第2段に付きあってきました。

とは、言ってもコースも予定もTaku任せなんだけどねぇ。

前回は、トレッキングとは言えないようなコースでしたが、今回はちょっと進歩して久住連山の一つの黒岩山に登ってきました。


牧ノ戸峠のパーキングに車を止めてMarryに長いコースと短いコースどちらにする?

と、質問したところ、予想通り「短いコース!」と、いうことだったので黒岩山山頂を目指すことになりました。


二人とも、どんなコースかも分らないし、もちろんどれほど危険かも分らないし・・・。

ただ、山頂まで3.5キロということだけ、看板に書いてありました。


初めは勢いよく進んでましたが、途中から獣道の様になり二人して少し不安になりながら進んでいきました

暫く進むと、更に獣道が激しくなり大丈夫かな?と不安になりましたが山の上の方を見上げると二組の登山客を発見!!

結構、急斜面なのでちょっと予想外・・・。しかし、コースは合っているようだ。

時には、手を使わないと登れないようなポイントも有りました。

急斜面の中間地点で5〜60代の男性二人組とすれ違いざまに軽く挨拶!

彼らはかなり重装備!大きなザック(リュックサック)を背負って手袋をしてスティックも持ってるおまけにゲイター(靴に水や泥などの浸入を防ぐ為のもの)まで装着している。

TakuとMarryは、一応、綿素材は着てないしトレッキングシューズも履いてますが、手袋はしてないし、ウエストバッグの袈裟がけだし、スティックやゲイターなんて持ってもないし・・・。

すれ違った二人は、TakuとMarryを見て「こいつら、山をなめてるよ!初心者が・・・。」なんてことを思ったかもしれない・・・。

Marryのペースが随分落ちてきたので、「引き返す??」と尋ねると「頑張る!」だって。

何度も尋ねたけど、結局登頂しましたよ。



登って即効、もう一組の年配の夫婦が、「登って早速悪いけど写真撮ってもらっていいですか!?」だって!

内心「おいおいちょっとは初登頂の余韻に浸らせてくれよぉ」と、ツッコミを入れたかったけど、そこは、大人の対応で、「いいですよ!!

撮影後、TakuとMarryも写真を撮って頂きました。(実はTakuとMarryは結婚十年目!十年目ともなればツーショットの写真なんてめっきり減るから大切にしないとね。)

しかし、この年配の夫婦もTakuとMarryが申し訳ないと思うほどの重装備!いやぁ、山をなめてました。反省・・・。


記念撮影も終了し、景色の美しさに酔いしれ、充分堪能し下山しようとした時・・・。

なんと雪を発見!!


標高1502.6メートルの高さを実感しました。

山の春は、もう少し先のようです。



駐車場に戻り、時計も1:00をまわりお腹も空いてきたので、いつもの「瀬の本茶屋」で食事を楽しみ、前回いってかなり気に入った「耕きちの湯」に浸かり登山の疲れを癒しました。



今回はサザンカの浴室でした。前回と違い湯の花がビックリするぐらい浮かんでいました。

満足X2

帰りに前回湯布院に行ったときに食べ忘れたソフトクリームを食べて帰りました。




美容室Oggiのwebサイトへ
| 店長Takuの日記 | 17:55 | comments(0) | この記事のURL |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

美容室Oggiのwebサイトはコチラ

New entries
Categories
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Profile